otom

08-09 UEFA Champions League Final

08-09 UEFA Champions League Final

category: Football

tags: , , ,

May,28 2009 8:00 PM

5月はこれがあるから楽しい。
今年もやってきたUEFA Champions Leagueの決勝戦はサッカー好きなら誰もが 見たいであろう好カード。
バルセロナvsマンチェスター・ユナイテッドなんて嬉しすぎる。
好きなチーム同士の対決なんてなんとも豪華。

さて、つまみも用意して風呂も入って、夜中の3時半にはTVの前にスタンバイ。
毎年の事ですが、決勝戦前のアンセムには鳥肌が立つ。
前回王者で2大会連続を狙うユナイテッドか、それともバルサか。
と云うか先日のクラシコでレアルを一蹴したバルサにもはや敵はいないんじゃないかとうすうす感じていたら見事にその通りであった。

ギグス、スコールズも年だし、サー・ファーガソンもいつやめるか分からないし、ロナウドがまたリーガに行くなんて言い出したりしない為にもユナイテッドにはいい思い出を残して欲しかったのではある。
しかし、序盤こそ押せ押せムードだったにもかかわらず、アンデルソンのパスミスあたりから徐々にバルサペースに。
バルサはと云えば対照的に終始ミスのないパスワークでボールを持ちっぱなし。
美し過ぎる。

巷ではメッシvsロナウドみたいな騒がれ方もしていたものの、
結果はダメ押しの1点&得点王のメッシと苛々してイエロー貰ったロナウドとはっきり分かれたものになる。
しかし、まぁあれだけ完璧にボールポゼッションされたんでは苛々するのも当然かもしれん。
そんな中でもひたすら我慢しながらディフェンスを頑張るルーニーに感動。
ライン際の10番vs10番の攻防もまた印象的だった。

しかしイニエスタは凄い。MVP級ではないか、と云うより個人的にはMVPをあげたい。
なんだか見るたびに精度を上げている気がする。この人がいるといないでは全然違うチームになるんじゃないかと云うくらい。
美しいパスサッカーで結果が見られる時代。
先日、バルサTVで倉敷さんか誰かが今のバルサはフットボール史上最強である、同じ時代に生きている事がすばらしい事だと言っていたけれども、まさしくうなづける。
とは云え、ユナイテッドが弱いわけでは決してない。
是非とも来シーズン以降でリベンジする機会があればこれまた楽しみである。

凄いものを見せられて、朝の6時にはもう脱力気味だったものの、素敵な一夜であった。

'08/ '09 UEFA Champions League Final