otom

Mac OS X 10.4

Mac OS X 10.4

category: Apple, otom, Walk

tags: , , , , ,

Aug,03 2008 8:00 PM

おそらくはもの凄く歩くのが好きな人間なのである。

この日は、有り難い初ギャラを握りしめMacのOSを買いに行くべく銀座のApple Storeへ。
恥ずかしながらうちのOSは10.3.9、駄目なやつと云われているのです。
最近はGoogle Earthやら、.Macまでもが見られなくなる始末で、これはもうヴァージョンを上げねばと考えていたところです。
世間はMac OS 10.5のLeopardの時代。
さすがに出たばかりのOSだし、スペック的にもかなり厳しいところがあるので、目的はOS 10.4のTiger。
しかし、残念ながら新しいOSが出ると過去のはなくなってしまうのが世の常で、分かっちゃいるのに淡い期待を抱いていざ銀座へ。
結果当然の如く...ない。
秋葉原ならあるかもって事で、とぼとぼ炎天下の中を東京まで歩いてから山の手線にて秋葉原へ。
しかし、Sofmapやら何やら歩き回って散々探すも結局在庫はなし。

うーむ仕方がないって事で、ぶらぶらと徒歩にて上野へ。
ちょいと休憩の後に不忍池の蓮の葉がわさわさしていたので、見に行く。
花が咲いたら見事であろう。

それにしても映画館勤め以来、二度と台東区の土は踏むまいと思うのだが、何故だか良く来る。
この日も上野公園にはおびただしい数の浮浪者が...。

それから先週あたりに何かの番組で本郷のあたりをうろつくってのをやっていたので、
それに習って文豪ゆかりの地を求めて再び徘徊。
道路隔てて、文京区に入ると一気に浮浪者は消滅しハイソな建物が連なる。
先日、川原テツ氏とも話したけれども、何かバリアでもはってあるかの様。
このところ丁度漱石を読んでいたので、何だか楽しい。
うろうろしている間に東京大学の敷地内へ潜入。
立派な建物は見ているだけで面白い。

そこから更に本郷周辺をぶらぶらし始めるも、文豪ゆかりの地どころかどんどん住宅街に入ってしまう。
しかもほぼ迷路みたいな感じで高低差もあるところを夕暮れ時にひたすら歩く。
靴擦れをおこしつつ、何だかんだで気づけば後楽園に来ていた。
ついでだからと小石川後楽園を訪れようと思うが、敷地の外側を一周した挙げ句に閉園時間で思いはかなわず。

水道橋駅前のエクセルシオールでビールを一杯飲み、帰路へ。
いまさらではあるが下調べは必要。
行き当たりばったりが楽しいってのもあるけど。

最近は思いっきりインドア派なのに微妙にアウトドアに目覚めてきたりしている。
そんな今日この頃。