otom

Morse Code in the Modern Age: Across the Americas

Running Scared

category: Experimental, Music

tags: , , , ,

Jan,29 2014 4:00 PM

今日は朝から何故かBrokebackがエンドレスで流れている。
昨年の新譜も記憶に新しいBrokebackではあるけれども、繰り返し聴くのはやっぱり2000年くらいの作品が多い。
で、本日はYo La TengoのJamesも参加した傑作EP "Morse Code in the Modern Age: Across the Americas"
をひたすら聴いていると云うか、流れている。
17分ある1曲目の "Lives Of The Rhythm Experts" も勿論良いのだが、
今日は圧倒的に3曲目の "Running Scared" の気分だったりする。
Roy Orbisonの名曲を歌無しカヴァー!!と云うなんともな荒技をやってのけている訳であるが、
これがまたかなり原曲に忠実な上に文句無しに良い。
Roy Orbisonが凄いのか、上手く消化するBrokebackが凄いのかよく分からんけれども、
きっと両方に人並みはずれた音楽的才能があるのは間違いない。

...などとボンヤリ考える今日この頃。