otom

category:
"音楽"

pete

Barber: Agnus Dei

ただ残念なばかりである。 合掌。 ...続きを読む

Nov 30, 2008

Evangelion

Verdi: Dies Iræ

最近ひたすらヴェルディのレクイエム – 怒りの日ばかり聴いている。 こんな具合の上げてくる音楽は問答無用で好 ...続きを読む

Nov 24, 2008

FUJI ROCK FESTIVAL ’08

FUJI ROCK FESTIVAL ’08

いやはや、勢いって怖いですね。 行ってきました、’97の天神山、’98の豊洲についで約10年ぶり ...続きを読む

Jul 27, 2008

Hidden Sun / otom

Hidden Sun(Album)

本日、7月7日に通算10枚目のotomの4thフルアルバム、『hidden sun』をリリースしました。昔の曲と被ってた ...続きを読む

Jul 07, 2008

小公女セーラ

小公女セーラ

11月の終わり頃から『小公女セーラ』にハマってます。 かつての我が家の日曜19時半からの枠は父親の趣味か、もっぱら『ヒン ...続きを読む

Dec 25, 2007

Oren Ambarchi

Oren Ambarchiと色々

先週の出来事、実に音楽的な一週間。 先ずはオーストラリアの実験音楽家、Oren Ambarchiのライブへ。 場所は六本 ...続きを読む

May 27, 2007

Shivers

シーバース

デヴィッド・クローネンバーグ監督の初期の傑作、『シーバース』(’76)を久々に鑑賞。 サブタイトルが『人食い ...続きを読む

May 10, 2007

太陽の帝国

太陽の帝国

スピルバーグ映画の『太陽の帝国』(’87)を実に20年ぶりくらいに鑑賞。 小学生ながら号泣したのを覚えている ...続きを読む

May 06, 2007

紫式部 源氏物語

アニメの源氏物語

一昨日くらいの事。 突然、アニメの『源氏物語』が観たくなる。 小学生の時に観たと思うのだけれども、覚えているのは雰囲気だ ...続きを読む

May 02, 2007

Up For A Bit With The Pastels

Crawl Babies / The Pastels

夜型の生活が長い事続いております。 これではイカンと先週あたりから昼型に戻しているものの、如何せん体がついていけていない ...続きを読む

Apr 30, 2007