otom

Grapes (Single) / otom

Grapes (Single)

Dec,10 2017 1:50 PM

千葉で延々と宅録をし続けている音楽家、otomの新曲『Grapes』です。
2017年10月にリリースの『Talk』に続いてのリリースです。
浮遊感のあるリバースギターのループのバリエーションとゆるい感じのリズムで曲を構成しています。
ミドルテンポのちょっと懐かしいニューゲイザーな一曲と云ったところでしょうか。
かすれ気味な声一本から始めて、サビでは多重録音のコーラスで音場を埋め尽くします。
最後にかすかにリバースのかかったクリーンなギターを追加してアクセントとしております。
今作はアメリカ文学の巨匠、ジョン・スタインベック著の『怒りの葡萄』の主人公、トム・ジョードをテーマにした一曲。
オリジナルバージョンは2005年にリリースのEP、The Night In The Rainbowに収録。
全体のブラッシュアップをしつつ、日本語歌詞に変更してクオリティを上げての再リリースです。
また、母親サイドをテーマにした曲、『Life Will Work Well』は2006年の『Ride On The Cloud』に収録。
当時から考えると格段に広がった制作環境、なのだけれども油断すると選択肢の多さに溺れてしまう気もしなくはない。
なるべく限られた選択肢の中で作品に取り掛かりたい今日この頃です。

Apple Music、iTunes Store、Spotify、Google Play Music、Amazon Music他、大体の大手ストアにて2017年12月10日より配信中。
bandcampでは全曲試聴もできます。